東大輪の平屋

東大輪の平屋

数寄屋を意識した平屋住宅です。

お施主さまより、「和風の平屋を建てたい!」とのご要望をいただき、
お話を伺うと、そのきっかけは当社の平屋住宅の内覧会でした。

芦葉工藝舎ギャラリーにてヒアリングを重ね、
ものつくりの共感をいただきました。

建築地は久喜市の新興住宅地帯の一角。
周りには多くのメーカー住宅が立ち並んでいます。

約100坪の開発地に和モダンの平屋住宅が建つことで、
設計の段階から、この平家は地域の注目を集めることが予想されました。

数寄屋建築を意識し、平屋の住みやすさ、和風建築の気持ち良さを最大限生かすため、
日本古来からの伝統である在来軸組工法を駆使しつつ、現代的なデザインを融合しました。

新しい道路沿いに、貫禄のある優雅な住まいが完成しました。

[所  在]
 埼玉県久喜市
[設  計]
 芦葉工藝舎 
[施  工]
 芦葉工藝舎
[工  法]
 在来軸組工法 平屋

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg