緑台の家

緑台の家

住宅街の角地に位置し、
台形の土地を最大限有効活用しました。

東南向きのため、日当たりも良好。
庭づくりと家づくり、両方で高め合うプランニングです。
天気の良い日はテラスに出て、
アウトドアリビングとして楽しめます。

外壁は、黒いガルバニウム鋼板、レッドシダー、そとん壁を採用。
それぞれの素材感とデザインの組み合わせは、
とても美しく、高級感のある印象を与えてくれます。

リビングの大開口窓を開ければ、
LDK、さらにアウトドアリビングへ内と外がつながり、
とても広い空間になります。

床材はナラ材、天井は杉板を使用。
木材と土壁の優しい色合いが、居心地の良い空間を演出します。

2階はどの部屋からも見晴らし良く、
各室の日当たりと風通しはとても良好です。

お施主さまご要望、日課用の筋トレルーム、
テレワークにも最適の書斎を設けました。

美しい外観と庭により、
街区でひと際目立つ家が完成しました。

家族の想いをカタチに。
長く愛される家になりました。

[所  在]
 埼玉県 幸手市
[設  計]
 芦葉工藝舎 × 連合設計社市谷建築事務所
[施  工]
 芦葉工藝舎
[工  法]
 在来軸組工法 2階建て

mido2.jpg

mido3.jpg

mido4.jpg

mido5.jpg

mido6.jpg

mido7.jpg

mido8.jpg

mido9.jpg

mido10.jpg

mido11.jpg