屏風の家 改修工事

屏風の家 改修工事

築60年の古民家住宅の再生工事です。

最初は取り壊しを検討していたお施主さまですが、
先祖の家を残したいとの思いから、芦葉工藝舎に再生工事のご依頼をいただきました。

構造材はケヤキや松の地木が使われ、素晴らしい経年美を見せてくれています。
古民家ならではの材料を最大限に引き出す計画を立て、
国産材を中心に、こちらの住宅に合うものをセレクトしました。

イメージは古民家旅館への変身。
お客様の理想をカタチにするとともに、
生活の不便を解消し、暖かく生活しやすい住宅へと再生しました。

「次の60年まで住みます」とのお言葉をいただきました。
これからも続く家と家族の歴史に関わることが出来、とても光栄です。

[所  在]
 埼玉県 杉戸町
[設  計]
 芦葉工藝舎 × eel
[施  工]
 芦葉工藝舎
[工  法]
 在来軸組工法 2階建て

sugito2.jpg

sugito3.jpg

sugito4.jpg

sugito5.jpg

sugito6.jpg

sugito7.jpg

sugito8.jpg

sugito9.jpg

sugito10.jpg

sugito11.jpg

sugito12.jpg

【before】
sigitobefore1.jpg

sigitobefore2.jpg

sigitobefore3.jpg