来集軒さま 改修計画

来集軒さま 改修計画

地元の味として親しまれてきた来集軒は、
店主、お客さまともに、世代交代が必要な状態でした。
永く続くために、若返りが必要でした。

国道4号線に面する、飲食店の多く立ち並ぶ激戦区にあります。
ラーメン店も多数ある地区において、どのような店舗を設計するかがポイントです。

暗い、周りから見えない、入りづらい、合理性のないソファーなど、
問題点が多数ありましたが、
今後10年の経営方針を見越した上で、
清潔感のある、明るい居心地の良い場所へと改修計画を進めました。

芦葉工藝舎が得意とする自然素材を使い、柔らかな雰囲気に。
そして、オーダーした食べ物が更に美味しく、魅力的に見えるように、
照明設計にも力を入れました。

リニューアル後は、お客さまは新規の若者が中心となりました。
店主と相談した、当初の目標を達成できました。

[所  在]
 埼玉県幸手市
[設  計]
 芦葉工藝舎 永峰大吾
[施  工]
 芦葉工藝舎
[延床面積]
 127.85平方メートルm²(38.6坪坪)
[改修延床面積]
 127.85㎡m²(38.6坪坪)
[工  法]
 在来軸組み工法

幸手市の店舗設計

設計事務所の新築住宅

さいまたの木造住宅

自然素材を使った、木造住宅・店舗

埼玉県幸手市の店舗リフォーム

大工の建てる店舗・住宅

埼玉県の新築住宅

居心地のよい新築住宅