猿島の平屋

猿島の平屋

お施主さまの第2番目の住宅、
余暇をお過ごしになる居宅として計画がスタートしました。
日本舞踊のお稽古場である和室と、
居住空間を合わせた大きな平屋の住宅です。

計画地は、地面の高低差があり、
それを有効活用するプランニングです。

玄関から続く、南側に設置した月見台。
高さのアレンジを加えることで、さらに優雅な印象になりました。

リビングの天井は3200㎜と高く、空間に広がりを与えます。
お稽古場である和室の天井は、2250㎜とあえて低めに設定し、
落ち着きの空間を演出しています。

ご来客も多いこちらの住宅。
人が集まる気持ちの良いおもてなし空間は、
交流が生まれ、活気にあふれています。

趣味と休息、どちらも満足いただける住宅を目指しました。
芦葉工藝舎の新たな「美しい木の家」が誕生しました。

[所  在]
 埼玉県 幸手市
[設  計]
 連合設計社市谷建築事務所
[施  工]
 芦葉工藝舎
[工  法]
 在来軸組工法 平屋

sashima2.jpg

sashima3.jpg

sashima4.jpg

sashima5.jpg

sashima6.jpg

sashima7.jpg

sashima8.jpg

sashima9.jpg

sashima10.jpg

sashima11.jpg

sashima12.jpg

sashima13.jpg

sashima14.jpg